auのSIMロックの解除方法と確認方法を説明します

知識

ハッピーハロウィーン!
都会の皆さんはハロウィンパーティしてるのかな?
片田舎の僕は、そんな空気を全く感じず、悔しいのでブログを書いています。

さて、今日はこの間マイネオに変更した際に調べたことを書いておこうと思います。
この記事ですね。

安い!mineoの格安simを契約したよ!
先月末にサブ機として持っていたauのiPhone6をMNPでmineoに変えたからその説明をします。 メイン機はまだauのままなんだけど、値段の差がものすごいので、こっちもmineoにするかも。 もし悩んでる方がいましたら、参考にどうぞ...

auのスマホを使っていると、格安SIMに乗り換えるときにSIMロック解除をしなきゃいけないときがあります。
その方法と確認方法ですね。

SIMロック解除はお店でやってもらうと3,000円ほどとられるようですが、自分でWEBで行うと無料です。
そして、やってもデメリットないので、とりあえずやっておこう、で今後移転するときに楽になりますよ。
脱獄やルート取得など、ちょっと特殊な方法で解除することもできるのですが、今回は正規の方法を説明します。

スポンサーリンク

SIMロック解除とは?

あんまり難しい話してもあれなので、簡単に。
各携帯会社それぞれのSIMしか使えないようにロックをかけることですね。このロックを解除しないで他社のSIMを差しても使えないことがあります。
なので、そのロックを解除することですね。

解除方法は?

店頭で

一つ目は、お店に出向いてお金払ってやってもらう方法です。
お金かかりますし、移転するんですか?って空気が気まずいのでオススメしません。

WEBで

条件確認

一応、こんな条件があります。念のため確認してくださいね。

・2015年5月以降に新たにauで発売されたSIMロック解除機能対応機種
・機種購入日から101日目以降
・ネットワーク利用制限中でない

ロック解除確認ページ

このページからIMEIを入力してください。
auSIMロック解除可否判定

IMEIの確認方法

iPhoneの場合です。
「設定」から「一般」へ

続いて「情報」へ

最後にIMEIの値を確認。

このIMEIの値を先程の入力ページで入力します。

ロック解除確認結果から解除ページへ

入力すると、SIMロックが解除されていますや、SIMロック解除対象外です等の文言が出てきます。
解除済ならもうそれでOKですし、解除対象外であれば、そもそもSIMロック解除不可です。
その解除不可の状態で格安SIMが使えるかどうかは、移転先で確認していただければと思います。

さて、解除されてなかった場合は、その先に出てくるリンクを辿って、解除処理を行ってください。
このSIMロック解除処理自体にデメリットはありませんし、お金もかかりません(2017年10月31日現在)

最後に

有料化するなど、いつ仕様が変わるかわかりませんし、今のところ予定なくてもSIMロックを解除しておくのは良いかもしれませんね。
ぜひ、au使用されている方はお試しください。
では、よいハロウィンナイトを。

コメント